9:00~18:00
(日・祝日 10:00~17:00)
水曜日
2017年04月30日
ブログ

山口百恵~「いい日旅立ち」


インターネットのニュースに山口百恵さんの長男三浦祐太朗さんのことが出ていました。

三浦友和さんと結婚するために歌手をやめられた山口百恵さん。

ご夫婦の長男のシンガー・ソングライター三浦祐太朗さんがお母さま百恵さんのヒット曲をカバーしたアルバムを発売されるとの記事でした。

三浦祐太朗さんは33歳なのだそうで、月日が経つのは早いですね。

阿木燿子、宇崎竜童ご夫妻、さだまさしさん、谷村新司さんなどが作られた曲を歌っておられましたがどの曲もいまでは懐かしく思い出されます。

覚えている曲は幾つかありますが

通勤のときJRの品川駅で毎日のように聞こえていた百恵さんの「いい日旅立ち」

この曲が一番記憶に残っています。

”雪解け間近の北の空に向い 過ぎ去り日々の夢を叫ぶとき 帰らぬ人たち 熱い胸をよぎる せめて今日から一人きり 旅に出る

あゝ日本のどこかに 私を待ってる人がいる いい日 旅立ち 夕焼けをさがしに 母の背中で聞いた歌を道連れに…”

いま聞いて詞も曲も古くなっていないので名曲といえるかもしれませんね。

写真:

武道館での最後のステージ BUDOKAN…AT LAST 1980.10.5.

素晴らしい歌手…山口百恵さん。

思い出をありがとう。

arrow_upward