9:00~18:00
(日・祝日 10:00~17:00)
水曜日
2017年03月01日
ブログ

3月~弥生(やよい)~ひな祭

今日から3月です。旧暦3月を「弥生」と呼びますが現在の新暦3月でも別名として使っています。

弥生は”草木が上に生い出ずる”という意味です。

英名は「March」ローマ神話の軍神マルス(Mars)からつけられたようです。

3月の別名は弥生(やよい)の他に花月(かげつ)桜月(さくらづき)花見月(はなみづき)夢見月(ゆめみづき)などがありますが、どれも美しい日本語の名です。

芽吹く草木の多い3月は”植物の季語”が多いのですが詳しく調べてみると「これも季語になるんだ~」と思えるようなものもあって楽しいです。

3月3日は「桃の節句」ひな祭です。

おひな様は飾ってありますか。

女の子の節句「ひな祭り」

あかりをつけましょぼんぼりにお花をあげましょ桃の花、五人囃子の笛太鼓、今日は楽しいひな祭。

由紀さおりさんと安田祥子さんの歌

”うれしいひなまつり” 

童謡の歌詞が美しいです。日本語っていいですね。

もうすぐです…ひな祭。



arrow_upward