9:00~18:00
(日・祝日 10:00~17:00)
水曜日
2016年07月22日
ブログ

「峨眉山(がびざん)」と「松岡洋右の碑」~山口県光市

光市の室積半島にある峨眉山連峰は、

中国の四川省にある峨眉山に似ていることから命名されたそうです。

標高117mの真中にある一番高い山は、こんもりしていて可愛い感じがします。

室積公園の駐車場のそばに、

外交官として昭和初期に活躍された松岡洋右さんの碑があります。

この方は、室積北町の出身で、13才で渡米、オレゴン大学を卒業し、

外交官試験を一番で合格されたそうです。きっと努力の方だったのだと思います。

素晴らしいですね。

arrow_upward