9:00~18:00
(日・祝日 10:00~17:00)
水曜日
2018年03月21日
ブログ

国民の祝日「春分の日」に”僕の歌は君の歌”を思い出す

 

 春分の日はお彼岸の中日でもあります

今日は寒の戻りで全国的に朝から寒く、雪の降っているところもあるようですが、下松市・周南市・光市も朝から冷たい雨と強い風で寒~いです。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われているので、彼岸明けの3月24日以降は気温もあがり過ごしやすくなることでしょう。

お彼岸は3月18日(日)~3月24日(土)の7日間で先祖に感謝しお墓参りにをします。おはぎが頂けるのでうれしい人もあるかもしれませんね。

春分の日は国民の祝日に関する法律で「自然を讃え、生物を慈しむ日」です。

言葉をかえると、今日は地球の全ての人(亡くなった人も含め)、自然、生物に対する愛の日

優しい思いが表現されているエルトン・ジョンの曲”僕の歌は君の歌”を思い出しました。

”僕の歌は君の歌”は1970年10月にリリースされ世界中の多くの人々に今も愛されている曲です。

エルトン・ジョンは1947年3月25日生まれイングランド出身のシンガー・ソングライターです。

ユーチューブから

エルトン・ジョン Your Song(僕の歌は君の歌)

 

写真:寄り添う花

arrow_upward