9:00~18:00
(日・祝日 10:00~17:00)
水曜日
2017年11月16日
ブログ

世相を反映した「流行語大賞2017」は何が選ばれるでしょうか


毎年12月1日に発表される「現代用語の基礎知識選2017ユーキャン新語・流行語大賞」

その年の世相を軽妙に反映し多くの人々の話題に上った新語や流行語が選ばれます。

昨年2016年の大賞は「神ってる」で広島東洋カープの鈴木誠也さんと緒方孝市監督が受賞されましたが覚えていますか。トップテンにはピコ太郎さんのPPAP、盛土、ポケモンGO、マイナス金利などがありました。 昨年の流行語大賞「神ってる」のブログ

 2017年の候補30語がすでに発表されています

Jアラート、忖度(そんたく)、働き方改革、藤井フィーバー、〇〇ファースト、ちーがーうーだーろー!、9.98(10秒の壁)、ひふみん、炎上〇〇、人生100年時代などがノミネートされていますが知らない言葉もありました。若い人たちの間で話題になった言葉なのかもしれません。

あっという間の一年ですがさまざまな出来事があります。それをピッタリした言葉で表現する技術というか感性はすごいと思います。川柳もおもしろいので好きです。表現の仕方が上手なのでいつも笑ってしまいます。シルバー川柳のブログ

 写真:事務所にいるぬいぐるみ”トナカイさん”

arrow_upward