9:00~18:00
(日・祝日 10:00~17:00)
水曜日
2017年07月05日
ブログ

七夕・天の川~喜多郎「Milky Way」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天の川とは夜空を横切るように存在する雲状の光の帯

地球を含む太陽系は数ある銀河の一つである「天の川銀河」の中に位置しています。

私たちはこの銀河を内側から見ているので「天の川」が天球上の帯として見えるようです。

日本では夏と冬に「天の川」が南北に頭の上の位置に来るのですが、夏にはこの天の川をまたいで「夏の大三角」冬には「冬の大三角」が見え他の星も「天の川」の周辺に多いため夏と冬の夜空が星で美しいのだそうです。

夏の大三角(夏の大三角形)は「はくちょう座」デネブ・「わし座」アルタイル・「こと座」ベガの3つの星を結んで描かれます。

ベガとアルタイルが「七夕伝説」の「おりひめ」と「ひこぼし」

七夕はもうすぐですね。

七夕には喜多郎の曲がおすすめ。

ユーチューブから


喜多郎(Kitaro) 曲 Milky Way

写真:七夕の飾り:

arrow_upward