9:00~18:00
(日・祝日 10:00~17:00)
水曜日
2017年04月10日
ブログ

白花カスミ草~花束に添えて入れると華やかさを演出

白花カスミ草はどの花にも合い主役の花をより一層美しく見せてくれる貴重な存在です。

白花カスミ草はナデシコ科で原産地はヨーロッパ東北部、草丈は90㎝くらい。

茎が細かく分かれて広がり小さい花が無数につき遠くから見るとカスミがかかったようにみえます。

白花カスミ草は固有の美しさを持ちながら脇役をしていることが多いです。

白花カスミ草は脇役で楽しんでいるようにみえます。

脇役で楽しみ輝いている白花カスミ草は主役と同等の存在になっています。

脇役にまわって楽しみながら自分を生かし相手をも生かしています。

白花カスミ草を添えないままの花束と添えた場合の花束とを比べてみると華やかさが違います。

白花カスミ草の花言葉は「清らかな心」

白花カスミ草を土に種を植えて育ててみようと思います。

”地球にもっと花と緑を”というキャンペーンでいただいた種を植えて育ててみます。

蒔き方が書いてあるので大丈夫そうです。

立派に育つとうれしいです…清らかな心も一緒に。

arrow_upward