9:00~18:00
(日・祝日 10:00~17:00)
水曜日
2017年03月23日
ブログ

世界の動物写真岩合光昭さん~地球の仲間たち

日本自動車連盟(JAF)が発行しているJAF Mate (ジャフ メイト)の表紙の写真を毎月楽しみにしています。

「地球の仲間たち」と題して毎月地球に住む動物たちが紹介されています。
4月の表紙はオーストラリアのアカカンガルーです。
”母親を探しているアカカンガルーの子” 
歩くよりも跳ねる方が得意なように見受けられるそうです。



最初は何気なく表紙をみていましたが、動物の表情などがとても上手にとらえてあり来月はどんな動物だろうと待ち遠しくなりました。
写真を撮られた方は岩合光昭(いわごう みつあき)さんです。
岩合光昭さんは動物写真家でナショナルジオグラフィック誌の表紙も飾られています。
NHK BSプレミアムでネコを題材としたドキュメンタリー”ネコの目線で世界の街角のネコを撮影する” 「岩合光昭の世界ネコ歩き」が放送されているのでご覧になっている方もいらっしゃることでしょう。
岩合さんはどうして動物をこんなに愛らしく撮影することができるのでしょうか。
どうしてこんなに優しい目線で動物を見ることができるのでしょうか。
美しかったり、可愛かったり、威厳があったり、優しそうであったり、不安そうであったり…など
どの写真もその撮影された動物の個性・生きる姿を感じ取ることができて素晴らしいです。

arrow_upward