9:00~18:00
(日・祝日 10:00~17:00)
水曜日
2016年10月22日
ブログ

周南市平和大橋~「かもめのレリーフ」

周南市の平和大橋に鳥のレリーフが飾ってあります。

その中の1つに「かもめ」があります。

下松から新幹線に乗るために、車でJR徳山駅新幹線口に行くときは

いつも平和大橋を渡ります。

 

かもめと言えば…と考えてみました。

「特急かもめ」

JR九州で、博多~長崎の間で運行されています。

次に「かもめーる」

日本郵便から、夏の暑中見舞いや残暑見舞い用に発売されている郵便はがきです。

「かもめを県鳥にしている」県は?

神奈川県です。横浜や横須賀などの港があるからでしょうか。

山口県の県鳥は”ナベヅル”です。飛び跳ねる「ツルのダンス」で知られています。

本州では周南市の八代でのみ越冬しているので県鳥になったのかもしれませんね。

九州では鹿児島県の出水地方のみで越冬しているそうです。

ロシア作家・劇作家のチェーホフの代表作の戯曲「かもめ」

戯曲「三人姉妹」「桜の園」なども有名です。

 

最後に「かもめが翔んだ日」

歌手、シンガーソングライター渡辺真知子さんの曲。

 

歌詞は ”ハーバーライトが朝日に変わる、その時一羽のカモメが翔んだ…

人はどうして哀しくなると、海をみつめに来るのでしょうか…”

 

彼女は、力強い歌声で、今も多くの人を魅了し続けています。

 

arrow_upward