9:00~18:00
(日・祝日 10:00~17:00)
水曜日
2016年10月11日
ブログ

「高知城」と「真田丸」

高知城にある初代土佐藩主山内一豊の像です。

山内一豊は戦国時代から江戸時代前期に活躍した武将、大名です。

妻千代さんのエピソードは有名です。

「一豊が織田家の一家臣でしかなかったとき、馬揃えのために欲しい馬があったが、

お金がなくて手に入れることができなかった。

その時、お嫁入りの際に、何かあったときのためにと父親から渡された10両を夫に渡し、

みごとな馬を買い、その馬は信長の目をひいた。」との内容だったと思います。

とても賢い女性だと思います。「機をみるに敏」とはこのことです。

好機をつかんで的確に判断、行動しています。

主君の目に留まれば、出世も可能です。

本当に大切な時に、思い切った行動が素早くできる女性。

素晴らしい日本女性です。

とても教養のある方だったそうで、一豊没後も政治や外交力を発揮されていたそうです。

幾つになっても教養を積み重ねていくことは大切ですね。

戦国時代といえば…

今年のNHK大河ドラマ「真田丸」を毎週楽しみにしています。

戦国時代と明治維新を題材にしたドラマが好きで、「真田丸」1回目をちょっと見てみようと興味半分にみて、

2回目、3回目とみていたら、真田幸村(信繁)役の堺雅人さん、徳川家康役の内野聖陽さん、

真田昌幸役の草刈正雄さんをはじめ出演者の方々の演技にひきこまれてしまい、毎週みることになりました。

最終回までみるつもりです。

出演者のみなさん、素晴らしい演技をしてくださってありがとう。

真田幸村は豊臣方ですが、山内一豊は徳川方でした。

素晴らしい武将を数多く輩出した戦国時代は、いつまでも歴史の中で輝き続けることでしょう。

高知城で見かけた素敵なカップルです。

幸せになって下さいね。

「内助の功を、忘れないように…」

 

高知城は慶長16年(1611年)に初代土佐藩主山内一豊が築いた名城です。

天守、懐徳館(本丸御殿)、納戸蔵、黒鉄門他が国の重要文化財に指定されています。

◆開館時間 9:00~17:00(最終入館16:30まで)

◆休館日  12月26日~1月1日

◆高知城管理事務所  高知市丸の内一丁目2番1号

                        TEL 088-824-5701 

 

 

arrow_upward